薬を飲む男性

髪の毛が薄くなったり、脱毛の様子が見られた場合、何が原因なのかわからないことが多く、そのままにしておくと髪以外にもまつ毛や眉毛が抜けてきてしまうことがあります。男性の場合は、単に加齢によって男性脱毛症が起きたのではないかと感じますが、実は男性脱毛症ばかりが原因でないことが多いです。

脱毛症は数多くの種類があり、男性脱毛症の他に円形脱毛症やひこう性脱毛症、びまん性脱毛症や脂漏性脱毛症などが代表的なものとしてあります。男性脱毛症は、男性のみの脱毛症主に男性ホルモンであるテストステロンが変化をしたジヒドロテストステロンが影響していることが多いです。進行していく薄毛であり、早ければ20歳代から徐々に抜け初め、40代になって気が付いた時にはある程度進行が進んでしまっている状態です。このような脱毛は髪以外の部分で起こることはなく、まつ毛や眉毛が抜けることはありません。

ひこう性脱毛症やびまん性脱毛症の場合、女性が多くなります。女性版男性型脱毛症とも言い、略してFAGAとも言います。この場合の薄毛は、女性ホルモンの減少やストレスなどが原因と考えられているのですが、はっきりしたものはなく、しかも男性の脱毛症とは異なり、ある一部分が抜けるのではなく、全体的に薄毛になるのが特徴です。特に更年期以降の女性に多く、髪の毛のボリュームがなくなったことで気が付くことがあるのですが、その気づきによってストレスが再び溜まってしまい、悪化してしまうこともあります。帽子をかぶったり、ウィッグを上手に使うなど、ストレスを感じないような方法が必要となります。

円形脱毛症は、頭部に円形の形をした脱毛が多くみられる症状で、遺伝やアトピー素因の他にストレスがかなりの確率で影響しています。円形脱毛症は軽度であればストレスなど原因を取り除くことですぐに髪の毛が生えてくるのですが、少し進んで重度になってしまうと薬などを利用して治療を行わないとなかなか改善していきません。円形脱毛症はストレスの他に橋本病などの自己免疫疾患によることもあり、病気の場合は病気を治療してなおかつ円形脱毛症の治療を行うようになります。ですが、脱毛症の中では治療法が多数あり、根気よく治療を行うことで完治が望める症状でもあります。

脂漏性脱毛症は、頭皮の部分に皮脂が異常にたまってしまい、起こります。食生活や生活環境、洗髪の仕方に問題があることが多く、フケやかゆみを伴います。女性でも男性でも起こるのですが、男性の方が比較的多く、頭皮の状態が悪いことから抜け毛が増えてしまうことも多いです。初期の段階では頭皮がべたついたり、妙に髪の毛が抜けたりすることがあるので、このようなことが見られた場合は、シャンプーの仕方や食生活について見直してみると良いでしょう。皮脂を栄養としているマラセチア菌が関係していることが大きいので、皮脂が必要以上にたまらないよう脂っこいものを食べない、シャンプーはしっかりと洗い流すなどを行うようにします。なお、抜け毛がひどいからと言って育毛剤をすぐに使用しないようにしましょう。頭皮が改善されていないのに育毛剤を使用すると悪化したり、効果が見られないことが多いです。

このように脱毛症と言っても様々な種類があります。抜毛症のように、自分の意識とは無関係で自分で髪の毛やまつ毛、眉毛などを抜いてしまう症状もあります。そしてこれらの脱毛症には様々なことが要因で起きており、一つに原因を絞ることは難しいです。ですので、治療は一般的に長期になりますが、しっかりと行うことで改善へと導くことができるので、脱毛が見られた場合は医療機関を受診することが大切になるのです。

記事一覧
女性特有のびまん性脱毛症とは? 2020年05月29日

男性だけでなく女性も脱毛が起こることがあります。女性の場合、全体的に髪の毛の量が減り、ボリュームがなくなってしまうことがあるのですが、このような時はびまん性脱毛症になっている可能性が高くなります。びまん性脱毛症は、髪の毛の全体を見たときに髪の密度が低下しており、男性のように生え際が薄くなるのではなく...

10円ハゲができてる!円形脱毛症の原因ってなに? 2020年07月03日

自分の鏡を見たとき、明らかに通常の薄毛とは異なる、10円玉ぐらいのハゲができてしまっていることがあります。この場合、単なる薄毛ではなく円形脱毛症の可能性があり、円形脱毛症の原因には、精神的ストレスやアトピー性疾患、自己免疫疾患や遺伝的要素、女性であれば出産後に起こるホルモンの値の変化などがあげられま...

プロペシアのジェネリックを買うならネット通販 2020年06月07日

フィナステリドは男性ホルモンに働きかけをし、薄毛の原因となっているジヒドロテストステロンを量を減らして、ヘアサイクルを整えることができます。大変効果がある成分で、服用を継続していくと3か月で徐々に効果が現れ始め、半年ほど経つとさらに髪の毛が太くなってきます。ただ、継続して服用しないと、効果はありませ...

AGAを治療するならフィナステリド配合のプロペシアに頼る 2020年06月03日

AGAを治療する場合、フィナステリドを使用して進行を遅らせていきます。AGAの場合、ある日突然なるのではなく、20代のころから徐々に進行していくことが多いので、気が付いた時には薄毛がかなり進行している状態です。このような状態を食い止めないと、いくら育毛剤を使用しても薄毛のままになってしまい、次第に脱...

男性脱毛症(AGA)の原因と対策 2020年06月01日

男性脱毛症はAGAとも呼ばれており、進行していく抜け毛のことをさします。男性が薄毛になる場合、約90%以上はこのAGAであり、多くの男性が悩んでいる症状の一つでもあります。早い場合は思春期を過ぎたころから発症し、額の生え際か、頭頂部が処々に薄毛になっていくのが特徴で、この男性脱毛症は男性ホルモンに関...